シンプル子育てのリアル

「がんばってなくても大好きだよ」毎朝3:45時起きで配信。小学校教諭13年間、リトミックや子育て講座のサークル赤ちゃん集会!代表、習志野市民団体ならしのママキャリア代表。3児の母。サンキュ!STYLEライター。

私の考え

朝活の自粛?

私は外に出ることが好きです。 家の中で過ごすことも 昔に比べるとだいぶ好きになったけれど、 それでも外に出て、空気を吸うだけで、 身体や心がスッキリします。 今、とても悩んでいることが、 外出自粛の件です。 私は3:45に起きて、 朝マックorコンビニ…

習いごとの待ち時間に「音読」

最初は4歳の習いごとであるスイミングのときに、 2歳との2人きりの待ち時間がつらくて、 「どうしよう…」と考えていました。 しかし、ある日、 「待てよ。逆に考えると、2歳だけと しっかり向き合うことのできる時間だ(*^▽^*)」 と考え、バッグ内の持ち物を…

大学生のときは料理が好きだったのに、

以前の私は、 第一子の離乳食づくりや 保育園のお弁当づくりで ずいぶんと頭を悩ませていました。 私の大好きなリゾットや炒飯なら とっても楽なのに、 私以外の家族は リゾットやチャーハンを そんなに好きではありません。 これまで、 大学生の頃から1人暮…

気持ちが浮き沈みするときに読むのは、

この3月、コロナによる休校休園で 浮き沈みが激しい私です。 「子どもが楽しむことにたくさん取り組みたい」 と思いながら、 「通信『がんばってなくても大好きだよ』を通じて人の役に立ちたい」 と思いながら、 不要不急の外出自粛ということが 重くのしか…

つくりおき〜お肉編〜

【左】照り焼きチキン(鶏もも肉) 「手づくり非常食」大成功‼️ - シンプル子育てのリアル 子どもたちに大人気で、すぐになくなります。 お弁当のおかずにもオススメです。 野菜の重ね煮と一緒にサッと炒めてもOK。 【中央】塩ゆで豚(豚肉ブロック) 塩豚コ…

【申請済み】レジりん通信ご紹介

最終登校日に学校だよりをもらってきました。 転出する校長先生はいつも朝の通学路を回ってくださって、 (しかも学校から距離があり、交通量の多い箇所) 毎朝、7歳を送っていく私にとっては、 とてもありがたい存在でした。 そんな校長先生から発行された…

心の回復力レジリエンスについて

始業式まであと10日となりました。 「レジリエンス」 という言葉をご存じですか? 日本語訳にすると、 「逆境力、心の回復力」 とも言われています。 レジリエンスは 特別な人だけがもっているわけではなく、 誰もがもっている力と言われます。 今、自分がで…

セリア手帳で時間活用㊽カウントダウンしてみる

たくさんの時間がある休校休園の毎日ですが、 まだ取り組んでいないことがあります。 休園休校中にやりたいことピックアップ - シンプル子育てのリアル 3月にやりたいこと達成状況3/6 - シンプル子育てのリアル 取り組んでいないことがあるのに、 時間だけは…

自分からすすんで取り組むには、好きなことを活用する

2月、朝から珍しく大泣きしていた2歳に 「今日、ぴょんちゃんクラブに行く?」と たずねると、 「いく。」 と泣き止みました(^◇^;) 準備物を次々に渡し、 「バッグに入れてね」と伝えると、 「うん」と言いながら 自分で入れていきました。 おひなさま製作の…

休校休園3週間でできるようになったこと

気軽に外出できない状況や 子どもを連れて行く場所やイベントの減少、 という生活の中でも、 できるようになったことは多くあります。 【7歳】 自学の体力がついてきました。 標準問題ならば、スラスラ解いていきます。 今日、追加の問題を購入しに行きます…

セリア手帳で時間活用㊼3ヶ月のふり返り

春分の日になったので、 新年から3ヶ月間の取り組みをふりかえります。 イヤープランです。 外側の「春分のふりかえり」に書き込みます。 できたこともできなかったことも いろいろあります。 走ってない…(^◇^;)年末にインフルエンザに罹って、その後帰省し…

1年間、付き添い登校の変遷

付き添い登校の始まりました(6月頃) 1学期終業式に急に正門より少し手前で 「バイバイ」になりました。 2学期、だんだん時間と距離が短くなりました。 付き添いの時間や距離が1年間で少しずつ短くなり、 修了式の今日は家の前からの見送りでした。 ○エピソ…

習いごと選びのポイント・軸

ピアノはどうやら特殊な習い事?だったようで、 音楽経験のない夫に驚かれました。 夫「ピアノは家で練習していかなくてはいけないんだね」 私「え、習字とかは家で練習しなくても良いの?!」 夫「その場で書くだけだよ」 私「えー!水泳みたいだね。1週間…

子どもの良さ(長子,真ん中子,末っ子,一人っ子)

私の考えた兄弟構成の良さについて、 レポートします。 【長子】・やること成すことすべてに感動をもって家族が接してくれる・生活リズム、部屋の環境、外出先は長子に合わせることが多い 【真ん中の子】・長子末っ子、両方のイベントに参加できる ・人を頼…

終わった学習プリントの重さに応じて

今回のコロナ休校で、 まとまった学習時間をとることができています。 7歳と5歳は 1日3時間、机に向かって 学習できるようになってきました。 2/11〜3/21の期間で、この量です。 7歳(左)・5歳(右)のファイルボックスです。 あくまで、家庭学習で取り組ん…

やめる=挫折?習い事のやめどきが難しい。

第一子は、3歳から6歳までの3年間 ピアノのレッスンに通っていました。 たくさんの子どもたちが全国大会へ出場する 個人のピアノ教室です。 先生のことを親子共々、大好きでした。 でも、 年少から始めたからでしょうか? それとも性格に合わなかったからで…

入園前に子どもに話しておきたいこと

入園の時期に、わーわー泣く子どもの気持ちがやっとわかりました。 幼稚園の選び方 - シンプル子育てのリアル 3歳くらいの第二子は、 年少々の頃から、プレ幼稚園に通っていました。 (私が第三子妊娠中だったため) この子は 保育園→家庭保育→幼稚園→こども…

スイスイ勉強進行法・2つ(7歳)

続編です。 前編はこちらをタップしてください。 ダラダラ勉強解決法・2つ(7歳) - シンプル子育てのリアル さっそく勉強方法を変更しました。 まず前半の学習に、夫の言った通り、 難易度の低い問題集を準備し、 取り組んでいきます。 こちらの問題は、 読…

ダラダラ勉強解決法・2つ(7歳)

私の元気は、子どもがいい顔をしていることにあるのだなとつくづく知らされた数日間でした。 ハイレベル問題集の問題が読み取れない →もうやりたくない →時間だけがすぎる という悪循環に陥ってしまい、 親子共にズドーンと落ち込んでいました。 私はひどい…

自分にいいわけを言うと、何か見えてくる。

なんだか今朝は 通信を描きたくても描けない朝でした。 (いつも通り、3:45には起きたのですが) 代わりに何をしたかというと、 こちらです。 久々、テーマをもって 自分に言い訳をとことん言い尽くしました。 テーマは「私が疲れていること」(^◇^;)。 ・オ…

今年の卒業卒園生はかわいそう?

今年はわが子の卒業卒園に該当しません。 だけど、卒業卒園の友達はたくさんいます。 「悔しいだろうなぁ」 「本当だったら、先生や友達とゆっくりお別れしたかっただろうなぁ」 と私も思っていました。 でも今朝、急に、考えが変わりました。 「『本当だっ…

休校休園生活中のメリット・デメリット

休校休園2週間の気づきを まとめてみました。 【コンテンツ】 ①お米が激減。 ②週一まとめ買い+生協の生活(=平日買い物なし)にしておいてよかった。 ③子どもと私の健康キープが大事 ④普段まとまった時間が取れないのは、外出(学校と園、習い事の送迎)や…

ポケットトランペットを購入

私は中学生の頃から トランペットを吹いています。 高校生のときに両親にBachのトランペットを 買ってもらいました。 (当時Bach職人のストライキ前だったので、全盛期でした) 社会人になって、毎日吹くことがなくなり、 Bachのトランペットを吹けるだけの…

家庭で子どもと過ごすテクニック10

ここ最近2週間で、 子ども3人と家で過ごす便利グッズや技を たくさん発見しました。 ①DVD1時間上映 ②朝ごはんづくりをやめたこと ③昼ごはんづくりも子どもに丸投げ ④お風呂→夕食の順番で設定 ⑤毎日、公園 ⑥手帳に困ったことや不安を吐き出す ⑦白湯や出し汁を…

「毎日の力」を積み上げるための心構え

休校休園になって、 子どものイベントもなく、 公園だけに出かけ、 家で過ごす時間が多い日々を過ごすことで、 たくさんの気づきがあります。 「毎日の力」というものです。 「子どもにとって少し難しいかな、 できないかもしれないな」 と思っていたものも…

文章の読み取り力を上げる

幼児期に文字に興味を示さなかった第一子。 私も敢えて文字を教えることはしませんでした。 ハイレベル問題集に取り組んでいるけれど、 文章の読み取りに、苦労をしています。 とうとうハイレベル国語をストップして 私直伝で 国語の文章問題の解法を 教える…

子どもを待たせたくないというストレス

「待つことはだいぶ得意になったな」と 昔の自分と比べる私です。 休校休園になっても、 怒鳴ることなく焦ることなく、 やるべきことを見据えて毎日取り組んでいるな と客観視しても思います。 けれども、 私はなんだか疲れています。 私、 怒鳴らないし、 …

「パプリカ」=「花は咲く」の返歌

「パプリカ」が「花は咲く」の返歌である という考えが1番好きな私です。 実は私、パプリカがあまり好きでなくて、 大型ショッピングモールの中で、 子どもが歌っているのを聴いて、 「また、流行らせようとつくったメロディが 流行っているんだな」 と思っ…

自学の体力をつけるには、環境と持続

休校休園から1週間経ちました。 私自身はたったの1週間で高熱を出した ヤワな身体でしたが〔笑〕、 子どもたちは家で学習することに対して 体力がついてきたように感じます。 学習時間は、 朝食後の9〜11時と夕食後19時〜です。 5歳はサッサとプリントをすす…

3月にやりたいこと達成状況3/6

月初めに立てた、3月にやりたいこと 突然、コロナによる休校が始まり、 6日間が経ちました。 やりたいことをいくつか挙げてみましたが、 どのくらい達成できたかというと、 花丸が3つ、継続中が3つ、 まだ取り組んでいないもの (先生方への手紙とプログラミ…