座右の銘「今を生きる」

よろしくお願いします。

お菓子コーナーのパン量り売り

 

スーパーにいくつか行きましたが、

カルフール(フランス系スーパー)が

1番お気に入りです。

 

バスを使って行き、さらに少し歩くので、
行った中では1番遠いのですが…。

(※後日、もっと近いカルフールを見つけました!)

 


雑貨もあり、
文具コーナーもあるのが楽しいのです。

 


文具は日本より少しだけ価格もおさえめ。

 

 

 

f:id:ikenagayoshie:20210908162148j:image

写真に載せたのは量り売りコーナー。

最初はわからなくて、

「ん?こんなに小さなパンが600円…?
そんなわけないよね?なんだろ?」

と思っていたら、

 


コーナーから選びとって、店員さんに渡して、

測ってもらい、ビニル袋に入れてもらい、

シールを貼ってもらっているお客さんを見て、

 


「おお!あんなふうにすればいいのね!!

私たちもやってみよう!」

と真似することにしました。

 

f:id:ikenagayoshie:20210908162146j:image
(ゼリーはまた違う価格)

f:id:ikenagayoshie:20210908162151j:image

私と8歳、6歳でサッと選び、
3つを店員さんに渡して、

 


(6歳にしてもらう。「『ニィハオ』って言って渡してちょうだい」と頼む)

 


8元のシールを貼ってもらう。
500gで30元らしい。

 

 

 

「8元?!…160円くらい?

小さなパンの袋で
3ヶ月くらい賞味期限あるなら、

持ち運びにもベンリ!今度はもっと買おう!!」

 

 

 

いろいろ新しいことに
チャレンジできて楽しいです!!
f:id:ikenagayoshie:20210908162548j:image
(量り売りのチーズケーキ。これも90天(=90日)の保存期間。チーズの味が濃くて、しっとりしていておいしい)