シンプル子育てのリアル

「がんばってなくても大好きだよ」毎朝3:45時起きで配信。小学校教諭13年間、リトミックや子育て講座のサークル赤ちゃん集会!代表、習志野市民団体ならしのママキャリア代表。3児の母。サンキュ!STYLEライター。

体調不良を一晩で治したいときの裏技。

「なぜか37.2℃もある?!元気なつもりなのに!

わかった!高温期だ!

 

でも、これは高温期にしては高過ぎる…!

明日は予定が詰まっているというのに…。」

 

というときに使えるワザを試してみました。

f:id:ikenagayoshie:20200122043134j:image

 

①湯たんぽ

 

湯たんぽは久々使いましたが、

足先が温まることがとても心地よく感じました♨️

 

湯たんぽは自分では思いつきませんでした。

夫からのアドバイスです。

(「体調不良なんだ💦」とメールしてみるものですね。)

 

2歳もお気に入りの湯たんぽです💕

 

②腹巻き

 

腹巻きでお腹周りを強化しました。

 

ヒートテック

 

いつもは就寝時には着ないヒートテックを着ると、暖かさが増しました。

 

④着る毛布

 

着る毛布に包まれる温かい感覚は、

まるで春のようです。

 

ただし、鏡に写った私はなんだか

着ぐるみのようです。

(着る毛布がブラウンなので、よけいにそう見えます🐻)

 

⑤白湯を飲む

 

私の場合は前夜からつくってステンレスの魔法瓶の水筒に入れておきます。

 

朝、ボーッとしていても飲めるし、

温かさがキープされます。

 

⑥お風呂の中でもぬるま湯を飲む

 

セリアのプラスチックタンブラーに水道水を入れて、湯船に浮かべておくと、ぬるま湯になります。

身体にちょうどいい温度です😊 

 

(ちなみに、レッグアームネックウォーマーは標準装備です)

 

 

⑦はよいこはまねしてはいけないので、

紹介を避けます💦

(どうしても聞きたい方は、下のLINEからどうぞ)

 

 

これらに取り組んでみると、

お風呂上がりもしばらくポカポカしています。

 

 

 

翌日、元気になりました✨