シンプル子育てのリアル

「がんばってなくても大好きだよ」毎朝3:45時起きで配信。小学校教諭13年間、リトミックや子育て講座のサークル赤ちゃん集会!代表、習志野市民団体ならしのママキャリア代表。3児の母。サンキュ!STYLEライター。

くり上がりくり下がりマスター

1年生の算数の単元の中に

くり上がり・くり下がりの計算があります。

 

この単元は、

スラスラ出来ない→筆算ができない

につながってしまうので、

 

1年生のうちに、

完全攻略する必要があります。

 

 

 

 

でも、うちの7歳はあまのじゃく😂

素直に勉強するタイプではありません😂

 

なので、「区切ります。」

 

区切るパターンとして、

 

①問題の数 の区切り

②時間 の区切り

 

がありますが、

今回は【時間 の区切り】で取り組んでいます。

 

問題をたくさん用意して、

【3分でどこまで解けるか見せてほしい】

とお願いして、取り組んでいます。

 

f:id:ikenagayoshie:20191210132251j:image

3分たったらそこで終わり‼️

それ以上は無し‼️


f:id:ikenagayoshie:20191210132238j:image

始めは3分間で解ける問題数も少なかったのですが、

↑↓
f:id:ikenagayoshie:20191210132235j:image


f:id:ikenagayoshie:20191210132241j:image

だんだん解ける問題数が増えてきました。


f:id:ikenagayoshie:20191210132232j:image

間違えた問題は3回練習します。

口でも唱えてもらいます👄。
f:id:ikenagayoshie:20191210132248j:image

何度もやっていると、

 

「8が出てくるときの

くり上がり・くり下がりの計算が苦手なんだ」

 

ということがよくわかります。


f:id:ikenagayoshie:20191210132229j:image


f:id:ikenagayoshie:20191210132246j:image

自分で「がんばろう」と書いていました😂


f:id:ikenagayoshie:20191210132243j:image

花丸も描いていました😂

 

 

 

勉強させたいときは、

「先に終わりを示してあげる」と見通しがつくので、

取りかかりやすいですよ😊✨