シンプル子育てのリアル

がんばってなくても大好きだよ

歩くことが苦手な人が、子どもと毎朝40分歩くコツ

歩くことが苦手な人が、

子どもと毎朝40分歩くコツ

 

 

私のことです。

 

 

どんなに近くても、車。

とりあえず、車。

 

自転車がないので、車。

 

 

 

そんな私なのに、子どもが

「ママといっしょに学校に行きたい。」

と言います。

 

 

 

引っ越し、入学、初めての道、新生活…

できるだけ叶えてあげたいじゃないですか😭

 

 

だけど片道20分。往復40分。

 

歩くことが苦手な私はツライ。

 

しかも、

抱っこひもの中は10キロの子ども。

片手には4歳の子ども。

 

 

 

 

ツライ。

 

 

どうしたら楽しくなるか、

いろんな方に相談してみました。

 

 

 

 

①そのサンダル、スニーカーにしたらいいよ

 

 

…そっか。スニーカーなんて三年以上買ってないけど、スニーカーが良いんだ。

 

ということで、

f:id:ikenagayoshie:20190614141518j:image

 

買いました。

 

f:id:ikenagayoshie:20190614141522j:image

プーマのスニーカー。

 

ホントは

ニューバランスアディダスが好きですが、

 

紐タイプではないところが気に入って、

購入しました。

 

履きやすさと、柔らかさ。

 

 

アウトレットで4000円くらいでした。

 

 

そして、思いました。

 

 

 

1000〜2000円の靴と、

全然違う。

 

 

歩きやすい。

 

 

ここ最近、プチプラを履いていたんだな と

気づきました。

 

 

お金を出せば、

健康や明るい気持ちも買えるのね…。

 

(↑アヤシイ宗教みたいなことを言ってしまいました。スニーカーなのに。)

 

 

②手提げバッグじゃなくて、リュックにしなよ。

 

 

なるほど!!長距離には手提げはきついんだ。

 

リュック似合わないけど、リュックね!!

 

 

 

結論・うーん、似合わない。

 

 

というわけで、

荷物を雑誌の付録ポーチにして、

 

携帯とカギだけを

持っていくことにしました。

 

f:id:ikenagayoshie:20190614142945j:image

 

ネイビーで合わせやすいです。

 

 

f:id:ikenagayoshie:20190614143303j:image

 

手ぶらだとカギを入れるところがないので、

ポーチが必須な私です。

 

 

③エルゴからベビーカーに

 

平均からすれば、

重たくないかもしれないけど、

重たい1歳。

 

 

エルゴだと自分が動きやすいけれど、

疲労も大きかったので、

 

ベビーカーに変えてみました。

 

ラクチンでした。

 

細い歩道は通りづらいですけどね。

 

 

 

以上3つの点で一番有効だったのは、

 

①スニーカー です。

 

 

履き心地が気持ち良くて

「よし、明日履いて歩くぞ!」と

テンションがあがりました♫

f:id:ikenagayoshie:20190615073813j:image

 

苦手克服のためには、グッズも大事。

友だち追加