シンプル子育てのリアル

がんばってなくても大好きだよ

本人が気づかないうちに習得させるワザ

最近気づいたことがあります。

 

私が得意なことって、

もしかして、

 

勉強を教えることじゃなくて、

 

 

環境をつくることじゃない?!👀

 

 

ということです。

 

 

 

例えば、

本人の苦手な項目があったとして、

 

 

しつこく、くり返すのではなくて、

 

押し付けるのではなくて、

 

 

 

 

 

本人が気づかないうちに

サラッと習得させる技。

 

 

 

最近の6歳の場合はこれです。

 

 

9は6と□ 

 

 

2?4?

なんだか惜しい答えばかり書きます。

 

 

「あー入ってないんだな」と、わかったら、

 

私は書きます。

 

 

6歳が選んだカワイイしろくまのふせんに、

 

f:id:ikenagayoshie:20190611221259j:image

 

書きました。

 

どこに貼っているかというと、

 

f:id:ikenagayoshie:20190611221249j:image

正解は、トイレのドアです😂

 

 

 

 

さて、もう一つ書きました。

こちらは問題そのもの。
f:id:ikenagayoshie:20190611221255j:image

 

どこに貼ったでしょうか?

 

 

 

 


f:id:ikenagayoshie:20190611221253j:image

 

トイレの手を洗う場所でした😂

 

 

 

1日にチラチラと

何度も見る場所に貼る

 

 

 

それだけで、理解できるようになりました😅

 

 

 

特に、トイレはオススメです。

 

 

私も保育士試験の前、教員採用試験の前に、

暗記項目をつくって

トイレに貼りました☺️

 

 

中学や高校の試験、大学受験などは、

ベッドサイドにも貼りました☺️

 

 

 

勉強は、時間だけをかければ

いいものではないのです。

 

 

 

自分の特性や 覚えるパターンの分析、

 

まとまった時間と スキマ時間の使い方 が

 

かなり大事だと私は感じています。

 

 

 

環境を整えると、子どもの力が伸びる!と

教員時代から感じていました。

友だち追加

↑コツを配信していきますね♫😃