シンプル子育てのリアル

がんばってなくても大好きだよ

苦手科目

通知表のよみとり方、教えます。

元小学校教諭目線の通知表のよみとり方です。 ぜひご参考になさってくださいね✏️ まず、 「本当によく頑張ったね‼️よかったね☺️ 通知表をもらえたことが素晴らしい。」 と見る前から褒めます (事実です。) まずは名前、出席番号などに間違いがないか 確認…

本人が気づかないうちに習得させるワザ

最近気づいたことがあります。 私が得意なことって、 もしかして、 勉強を教えることじゃなくて、 環境をつくることじゃない?! ということです。 例えば、 本人の苦手な項目があったとして、 しつこく、くり返すのではなくて、 押し付けるのではなくて、 …

カンタン英会話カルタのつくり方

参考書をコピーします。 切り抜きます。(丁寧に!!) 牛乳パックを広げて、 7✖️7㎝の正方形に切ったものに貼ります。 こんな感じでたくさんつくります。 これで、 参考書のCDをつかって カルタに取り組むことができます‼️ 3歳からできますよ 幼児期から…

池永家・家庭学習 3種の神器

「これがないと効率的な学習はできない‼️」と 声を大にして言いたいのがこちらです。 ①プリンター インターネットからの印刷や 問題のコピーに使います。 問題づくりの量産にも◎ (苦手分野だけを量産できます) 白黒印刷やカラー印刷を使い分けるのも 難易…

バインダー 学習グッズのおススメ

プリント問題を解いている6歳。 実は、 バインダーに挟み込まれているプリントです。 6歳がダイソーで 「これ欲しいなぁー‼️」と言ったので、 「私、持ってるから1つあげるよ。 それをたくさん使えそうだったら、 新しいバインダーを買ってもいいから、 …

点数がとれれば、それで良いのか

家庭学習では、 じっくり時間があって、 理解を深めたいから、 家庭では、 学校での学習とは違うことをする 私なのですが。 じゃあ現役時代は、クラスで どうやって1年生に算数を教えてたの❓ という問いにお答えします。 まずは教科書のやり方にしたがって…

文章力をアップさせる

小学生になると、 やたら文章を書きます。 そして、文章で 「気づき」「考え」を表現して、 評価される機会が多いです。 言葉での発表も、表現活動にはなるけれど、 ・形として残る ・客観的判断がしやすい と考えると、 やはり文章表現なのです。 国語の教…

ひらがなの練習で感動。

「す」の文字が整ってなかったので、 こんな練習。 「まっすぐ下りていく」のが難しかったので、 一番右の練習をしてみました。 丸を描いた後も、 縦の直線に戻ってくる練習です。 これはうちの6歳の癖に合わせて、 つくりました。 人はそれぞれ 得意な動き…

100点をとらせる声かけ

○テストで100点とってほしい 「学校のテストは 100点とれないといけないの。 なぜなら、 100点をとれるように 先生が教えてくださっているからよ。 100点ということはね、 『先生の話を聞いてましたよ!』 ということが表れるのよ。 だから、絶…

苦手科目どうする?その2

ですが、さすがに 音読の宿題が出た時に「イヤだ」となると 本人がかわいそうかな と思い、 入学前の春休みに 絵本30冊 音読! というテーマに取り組みました。 結果、入学式までに20冊の達成でした。 そして、 赤ちゃん絵本20冊です 赤ちゃん絵本の良…