シンプル子育てのリアル

がんばってなくても大好きだよ

小学校1年生

夏休み親子ガス・水道施設見学会

広報習志野を見て、即申し込み‼️☎️ 習志野市企業局 夏休み親子ガス・水道施設見学会 に 行ってきました☺️ 無料で参加できるのです♫ こちら、未就学児は参加不可とのことで、 妹にサポートで来てもらい、 4歳1歳はお留守番。 6歳と2人で参加してきました…

夏休みの学習 第1日目

まずは、 ①学校の宿題プリント こちら1日で早くも終了‼️スッキリ✨ ②日記 長いからこその夏休みを有効活用した チリツモ大作戦の1つです。 ③お絵かき日記 こちらは4歳も 私と一緒に実践しています。(手前が私の絵) 校庭開放で開催された花火大会☺️ 手持…

第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書

夏休みの宿題の1つである 読書感想文に取り組みました‼️ もちろんゴーシ先生の 魔法のワークシートを使います。 本当にやることがシンプルで便利‼️ これは、きっと読書感想文に一生困りません。 読書感想文が自動的に書ける魔法のワークシート - ゴーシ先生…

通知表のよみとり方、教えます。

元小学校教諭目線の通知表のよみとり方です。 ぜひご参考になさってくださいね✏️ まず、 「本当によく頑張ったね‼️よかったね☺️ 通知表をもらえたことが素晴らしい。」 と見る前から褒めます (事実です。) まずは名前、出席番号などに間違いがないか 確認…

終業式も一緒に登校

1学期終業式ですが、 昨日の朝も一緒に登校しました。 もうすっかり慣れてしまった私です 毎日の家事のように、 当然のこととなりました。 昨日はビックリ。 基本的に6歳が 「ここでいいよ」というところまで、送る と決めています。 最初は校門の近くまで…

通学路を間違えた‼️

「通学路は毎日、同じ道を通るんだよ。」 と4月から言い続けて、3ヶ月。 とうとう困った日がやってきました 4歳の降園後、そのまま、 6歳とのいつもの待ち合わせ場所に 向かいました。 小学生はどんどん通るけれど、 うちの6歳…来ない…。 あれ?居残り…

お仕事体験!宇宙旅行添乗員

先日、イオンの小児科に行ったら、 イベントニュースにあったので、 行ってきました✨ カンドゥー[Kandu] カンドゥーのお仕事体験です。 所用時間30分。無料だけど整理券配布。 3歳から参加OK。 「宇宙旅行添乗員 訓練体験」とは何? と思ったら、 旅行の…

図書館での本の選び方〜生活に合わせる編〜

本好きの子を育てる!セミナー で話す内容の1つに、 園や学校の暮らしに合わせて、 本を選んでみる という選び方がありますよ☺️ と話します。 例えば、 国語の単元「すずめのくらし」の学習中には、 こんな本を借ります。 国語の内容はこの程度ですが、 (…

話す聴く能力と学習意欲

最近、思うことがあります。 「話す聴く」は基本中の基本かもしれない。 うちの子は学校のことをいろいろ話します。 ↑ 話す相手がいるから ↑ 聞いてくれる相手(私や弟)がいるから ↑ 話したいことがあるから 話していく中で、 連絡帳にも書かない、 先生が…

国語の教科書の音読

TOSSで少し学んでいたので、 教員の頃も音読は好きでした。 音読にもバリエーションがたくさんあり、 子どもたちに飽きずに 読ませることができます。 ①追い読み ②一文交代読み ③1人読み のパターンを A教師と子ども B子ども同士 などと組み合わせただけで…

子どもについ文句を言いたくなるとき

子どもに嫌なことを つい言いたくなるときは、 人によって、決まっています。 私の場合は、 時間が迫っているとき (または体調が悪いとき) です。 今朝はある、嫌なことを言いそうになって、 グッと飲み込みました。 時間の余裕がなかったことが原因で、 …

6歳が勝手につくる七夕の短冊

↑ とってもうれしかった七夕の短冊。 「6歳が、なにかハマって 一生懸命書いてるな」 と思ったら、 4歳の保育参観から影響を受けて、 6歳が黙々と折り紙で、 輪飾りや、自作の短冊を作っていました。 (笹は園からいただいていたの) もう一つ紹介すると…

とうとう買っちゃった

図書館で3回も連続借りた 「あさがお」著・荒井真紀 あさがおの描写が美しくて、 生活科の学習にとても役立つので、 絵が上手くない我が子 - がんばらない子育てのリアル ↑こちらにも書きました。 とうとうアマゾンで 買ってしまいました☺️ 我が家の場合は…

読み聞かせボランティア立候補のワケ

3年前まで教員をしていたときに、 朝の時間に 「読み聞かせボランティア」のお母さんたちが 来ていました。 教室で読み聞かせをしてくださるのです。 本当にありがたいことでした。 でも、お母さんたちが言うのです。 「子どもたちのため、というより、 自…

歩くことが苦手な人が、子どもと毎朝40分歩くコツ

歩くことが苦手な人が、 子どもと毎朝40分歩くコツ 私のことです。 どんなに近くても、車。 とりあえず、車。 自転車がないので、車。 そんな私なのに、子どもが 「ママといっしょに学校に行きたい。」 と言います。 引っ越し、入学、初めての道、新生活… で…

本人が気づかないうちに習得させるワザ

最近気づいたことがあります。 私が得意なことって、 もしかして、 勉強を教えることじゃなくて、 環境をつくることじゃない?! ということです。 例えば、 本人の苦手な項目があったとして、 しつこく、くり返すのではなくて、 押し付けるのではなくて、 …

絵が上手くない我が子

生活科は文章や絵で、 「気づき」を表現する学習です。 ですが、 うちの子は絵が上手くない。 かなりホントに極端な個性の持ち主です…。 それで、 見つけた図書館の絵本。 あさがお。 「今、育ててるし、ちょうどいいかな♫」 と軽い気持ちで借りたのですが、…

6歳、不登校?!

5/22 わが子:帰宅後、学校のいろいろな不満をブツブツつぶやいている。 私:うんうん、そうなのね。 5/23 わが子:準備ダラダラ。抱っこを求めることが多い。 私:(なんかおかしいな。) わが子:学校行きたくない 私:あーそうだったのね。ちょっとお布団…

生活科の学習に!1年生絶対オススメ本

全国の小学校1年生に声を大にして おススメしたいのがこちら‼️ あさがお うちの6歳は つるが棒に巻きつく絵 を見て、 「え?!ホントにこうなるの?!」 と驚いていました‼️ そういえば、 北海道でもあさがお育ててたのかな… 涼しすぎて、 なかなか咲かな…

6歳がママに問題をつくる(いくつといくつ)

学習内容に対して、 より理解を深める取り組みの1つとして、 「自分で問題をつくって解く」という 方法があります。 私の必殺学習技「自分で問題づくり」 - がんばらない子育てのリアル ある程度以上の学習内容の理解が進めば、 「問題づくり」に取り組めま…

問題の難易度をコントロールする方法

このブログでも、たびたび触れていますが、 問題をやさしくしたり、 むずかしくしたりする方法の1つに カラーorモノクロ印刷があります。 ほら、モノクロで印刷すると、 とてもわかりにくくなります。 比べてみましょう。 一目瞭然です。 よく見ればわかる …

教材づくり大好き!がつくる自作プリント

池永(13年間小学校教諭)の自作プリント。 市販の問題集をマネしたものは、 決してつくりません。 (だって、それなら買った方が早いもん‼️) 小学校の学習内容から、一歩突っ込んで、 思考力のトレーニングをしています。 答えを解くのではなく、 「問題…

バインダー 学習グッズのおススメ

プリント問題を解いている6歳。 実は、 バインダーに挟み込まれているプリントです。 6歳がダイソーで 「これ欲しいなぁー‼️」と言ったので、 「私、持ってるから1つあげるよ。 それをたくさん使えそうだったら、 新しいバインダーを買ってもいいから、 …

失敗作品展。

失敗作も載せておきます 「自作シールつくり作戦」 こんなにいっぱいつくったのに。 コピーもして、 両面テープも貼って、 シールにして、 切って、 切って、 手づくりシールにしましたが。 (手づくりシールづくりの方法だけは、お手軽ですので、ぜひどうぞ…

点数がとれれば、それで良いのか

家庭学習では、 じっくり時間があって、 理解を深めたいから、 家庭では、 学校での学習とは違うことをする 私なのですが。 じゃあ現役時代は、クラスで どうやって1年生に算数を教えてたの❓ という問いにお答えします。 まずは教科書のやり方にしたがって…