シンプル子育てのリアル

がんばってなくても大好きだよ

小学校教諭時代のこと

男子・女子という言葉は差別ではない

昨日、すごくうれしいことがありました。 いや、実を言うと、 講演会の質疑応答コーナーで 質問だったので、 そのうれしさに浸ることは できなかったのですが、 帰宅してジワジワと、 「あぁ、すごくわかってもらえた。 うれしかった」 という気持ちになった…

絵本100冊への道① 夏休み2019

7/19〜31 計12日間 計22冊。 夏休み中に、100冊が目標とすると このままでは少し遅いペースです 1クール目で、 すでに遅れをとるとは… しかし、諸事情があり、 今日どうしても図書館に行かなくては タイミングがない…‼️ 残り8冊も読んでない…。 今日、一気…

虫など生き物にさわれない子へのサポート

おもちゃの広場をお目当てで行きましたら、 ザリガニ、ヤドカリがいましたよ! さわってもOK‼️ 洗面器の中で、ガシャガシャ!と かなり元気です。 こちらはさわれない方のカニです。 私「さわっていいらしいよ」 と伝えますが、 さわらせることは強要しませ…

夏休みの学習 第1日目

まずは、 ①学校の宿題プリント こちら1日で早くも終了‼️スッキリ✨ ②日記 長いからこその夏休みを有効活用した チリツモ大作戦の1つです。 ③お絵かき日記 こちらは4歳も 私と一緒に実践しています。(手前が私の絵) 校庭開放で開催された花火大会☺️ 手持…

第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書

夏休みの宿題の1つである 読書感想文に取り組みました‼️ もちろんゴーシ先生の 魔法のワークシートを使います。 本当にやることがシンプルで便利‼️ これは、きっと読書感想文に一生困りません。 読書感想文が自動的に書ける魔法のワークシート - ゴーシ先生…

5歳の読書感想文

【夏休みの「どくしょかんそうぶん」】 「おんなじおんなじ ももんちゃん」(いけなが ◯◯5さい) 私がこの本をえらんだわけは、冬は雪でお山やかまくらなどをつくれるからです。このタイトルを見た時、ももんちゃんがゆきだるまとおんなじになっているよう…

通知表のよみとり方、教えます。

元小学校教諭目線の通知表のよみとり方です。 ぜひご参考になさってくださいね✏️ まず、 「本当によく頑張ったね‼️よかったね☺️ 通知表をもらえたことが素晴らしい。」 と見る前から褒めます (事実です。) まずは名前、出席番号などに間違いがないか 確認…

0〜5歳までのお母さんの悩みシリーズ

私の重ね煮教室は、火にかけている間は子育て相談会になっています。 昨日は0~5歳の子どもをもつお母さんの集まりとなりました。(^^) ・下の子に意地悪なことをして、その後の親としての自分の対応に悩む ・なんか「見てー!」にイラっとしてしまう …

通学路を間違えた‼️

「通学路は毎日、同じ道を通るんだよ。」 と4月から言い続けて、3ヶ月。 とうとう困った日がやってきました 4歳の降園後、そのまま、 6歳とのいつもの待ち合わせ場所に 向かいました。 小学生はどんどん通るけれど、 うちの6歳…来ない…。 あれ?居残り…

たしざん・ひきざんの暗算

一桁のたしざんを覚える方法 計算カードを全部やって、 1秒で答えられたカード と 1秒で答えられなかったカードに分けます。 100円ショップのリングを 買い足して使います。 答えられなかった方ばかりやって、 再度1秒で答えられるかにトライ。 そうして…

授業参観でがんばってない

先輩の先生から聞いた話です。 授業参観ですごく態度が悪いわが子がいて、 すっごく、はらわた煮えくり返って 「なんと怒ってやろうかしら…」 と考えあぐねていたお母さんのところに 授業が終わって、子どもが駆けよってきて、 「お母さん!!私がんばってた…

若い先生に思うこと。

初・授業参観の見る側でした。 今まで何度も何度もやる側だったんですけど、 今回は見る側です ワクワクして歩いて学校まで行きました。 なんかね、^_^ お母さんたちが ぺちゃぺちゃ話したくなる気持ちがわかる。 忙しいお母さんたちって こういう時しか会え…

小3で生理が始まった子に何と言う?

3年生で生理が始まって、 家庭でのサポートが少し薄めの子なので、 いろいろな先生に 話を聞いてもらいました。 私 「かくかくしかじか」 と説明…。 学年主任「あらー」 保健の先生「そうなの」 …みんな浮かない顔。 そうだよね、大変だよね…。 おうちでも…

図書館での本の選び方〜生活に合わせる編〜

本好きの子を育てる!セミナー で話す内容の1つに、 園や学校の暮らしに合わせて、 本を選んでみる という選び方がありますよ☺️ と話します。 例えば、 国語の単元「すずめのくらし」の学習中には、 こんな本を借ります。 国語の内容はこの程度ですが、 (…

話す聴く能力と学習意欲

最近、思うことがあります。 「話す聴く」は基本中の基本かもしれない。 うちの子は学校のことをいろいろ話します。 ↑ 話す相手がいるから ↑ 聞いてくれる相手(私や弟)がいるから ↑ 話したいことがあるから 話していく中で、 連絡帳にも書かない、 先生が…

国語の教科書の音読

TOSSで少し学んでいたので、 教員の頃も音読は好きでした。 音読にもバリエーションがたくさんあり、 子どもたちに飽きずに 読ませることができます。 ①追い読み ②一文交代読み ③1人読み のパターンを A教師と子ども B子ども同士 などと組み合わせただけで…

今すぐできる!夏休み「前」にやっておくこと

1 断捨離 要らないものは即捨てしましょう‼️ 家中のグッズを1軍2軍に分けましょう 夏休みに使わないだろうと思われるものは 手の届かないところへ移動しましょう。 →生活リズムをスムーズにするために モノを減らしておくとイライラも減ります。 2 ウエ…

おやこイベント まなびと交流レポート

イオンスタイル 幕張ベイパーク と 幕張ベイパーク クロスポートで開催された おやこイベント 「まなびと交流」 に行ってきました。 (大きな幕張イオンかと思ったら、違っていました…) こちらは小さなイオンで、 駐車場は1時間無料。 更に1000円以上購入…

とうとう買っちゃった

図書館で3回も連続借りた 「あさがお」著・荒井真紀 あさがおの描写が美しくて、 生活科の学習にとても役立つので、 絵が上手くない我が子 - がんばらない子育てのリアル ↑こちらにも書きました。 とうとうアマゾンで 買ってしまいました☺️ 我が家の場合は…

読み聞かせボランティア立候補のワケ

3年前まで教員をしていたときに、 朝の時間に 「読み聞かせボランティア」のお母さんたちが 来ていました。 教室で読み聞かせをしてくださるのです。 本当にありがたいことでした。 でも、お母さんたちが言うのです。 「子どもたちのため、というより、 自…

6歳、不登校?!

5/22 わが子:帰宅後、学校のいろいろな不満をブツブツつぶやいている。 私:うんうん、そうなのね。 5/23 わが子:準備ダラダラ。抱っこを求めることが多い。 私:(なんかおかしいな。) わが子:学校行きたくない 私:あーそうだったのね。ちょっとお布団…

池永家・家庭学習 3種の神器

「これがないと効率的な学習はできない‼️」と 声を大にして言いたいのがこちらです。 ①プリンター インターネットからの印刷や 問題のコピーに使います。 問題づくりの量産にも◎ (苦手分野だけを量産できます) 白黒印刷やカラー印刷を使い分けるのも 難易…

登園前の学習時間

またピザの宅配チラシが入っていまして、 「また切る?」と聴いたら、 「切りたくない」とのこと。 「コピーしてあげようか」と言うと、 「うん!」とよろこんでいました。 クーポン券を切り取って、 「お金!」と楽しんでいたので 硬貨も印刷してみました …

生活科の学習に!1年生絶対オススメ本

全国の小学校1年生に声を大にして おススメしたいのがこちら‼️ あさがお うちの6歳は つるが棒に巻きつく絵 を見て、 「え?!ホントにこうなるの?!」 と驚いていました‼️ そういえば、 北海道でもあさがお育ててたのかな… 涼しすぎて、 なかなか咲かな…

6歳がママに問題をつくる(いくつといくつ)

学習内容に対して、 より理解を深める取り組みの1つとして、 「自分で問題をつくって解く」という 方法があります。 私の必殺学習技「自分で問題づくり」 - がんばらない子育てのリアル ある程度以上の学習内容の理解が進めば、 「問題づくり」に取り組めま…

私の必殺学習技「自分で問題づくり」

学習内容の理解をより深めるために、 「自分で問題をつくる」と いう取り組みがあります。 私は「自分で問題づくり」の効能を よく知っていたので、 学生時代から、 定期テストの前によく取り組んでいました。 (自分で問題をつくると、 「先生が出題する問…

教材づくり大好き!がつくる自作プリント

池永(13年間小学校教諭)の自作プリント。 市販の問題集をマネしたものは、 決してつくりません。 (だって、それなら買った方が早いもん‼️) 小学校の学習内容から、一歩突っ込んで、 思考力のトレーニングをしています。 答えを解くのではなく、 「問題…

バインダー 学習グッズのおススメ

プリント問題を解いている6歳。 実は、 バインダーに挟み込まれているプリントです。 6歳がダイソーで 「これ欲しいなぁー‼️」と言ったので、 「私、持ってるから1つあげるよ。 それをたくさん使えそうだったら、 新しいバインダーを買ってもいいから、 …

失敗作品展。

失敗作も載せておきます 「自作シールつくり作戦」 こんなにいっぱいつくったのに。 コピーもして、 両面テープも貼って、 シールにして、 切って、 切って、 手づくりシールにしましたが。 (手づくりシールづくりの方法だけは、お手軽ですので、ぜひどうぞ…

時間と人数の余裕さえあれば

昔、 「我が子が『家では、失敗してもいいんだ!』と言って、悲しくなった」 というフェイスブック投稿があって、ですね。 いや、ホント、 学校では、毎日、真剣勝負なのです。 教師も、子どもも。 申し訳ないくらい。 先輩の先生方が、よく言ってました。 …